施工

グラスウールを施工して、時間が経ってからずり落ちてくるようなことはありませんか?

グラスウールは通常の施工をした状態で外的に特別な要因が発生しない限り、ずり落ちてくるようなことはありません。
過去に防湿施工の不備等から壁体内で結露が発生し、断熱材内に大量の水がたまって断熱材が脱落する等の事例がありましたが、適切な防湿処理を行い通気層工法を採用することで結露の発生は防止できます。

※硝子繊維協会の「検証 壁の中のグラスウール」、建産協断熱リフォーム体験記など、多くの実証報告がなされています。