施工

防湿シート付きグラスウールを横に半分に切って、切断面を塞がずそのまま施工しても大丈夫でしょうか?

防湿シート付きグラスウールは、ポリエチレンフィルムで覆われています。
同じポリエチレンフィルムでも、室内側に向けて施工する面のフィルムは防湿層としての役割、屋外側に向けて施工する面(及び側面)のフィルムは施工性を向上させるための役割と機能が異なっています。
施工後において機能的に重要性を持つのは、室内側に向けて施工する面のフィルムですので、切断したような場合には、室内側のフィルムのみ断熱材の室内側に隙間なく施工することが大切です。