リフォーム補助金

高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業(断熱リノベ)

2019 / 05 / 30
  • 省エネ関連
断熱リノベ対象製品
※断熱リノベの対象製品一覧<マット・ボードタイプ>を更新しました。
 
 

「高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業」(断熱リノベ)の概要

既存住宅において、エネルギー消費効率の改善と低炭素化を促進するために、
高性能建材を用いた断熱改修を支援する、国による補助制度です。

 

◆本事業の詳細につきましては、一般社団法人 環境共創イニシアチブのホームページをご覧ください。


補助金交付の対象となる製品

対象製品 補助率 補助金の上限額
高性能建材
(断熱材・ガラス・窓)
補助対象経費の1/3以内 戸建て住宅:1戸あたり120万円 ※1
集合住宅:1戸あたり15万円 ※2
家庭用蓄電システム 設備費:2万円/kWh 補助対象経費の1/3 または
20万円 いずれか低い方
工事費:補助対象経費の1/3以内 5万円/台
家庭用蓄電設備 補助対象経費の1/3以内 5万円/台

※1  窓のみを改修する場合は40万円を適用する。
※2  集合住宅においても適用される。
例:補助対象費用を1/3にした金額が、集合住宅50戸の内、30戸が20万円、20戸が10万円の場合、
       30戸×15万円+20戸×10万円=650万円が補助金交付申請予定額となります。

マグ・イゾベールの対象断熱材製品

  • イゾベール・スタンダード
  • イゾベール・コンフォート
  • マグブロー
  • 床トップ  等

対象製品の詳細につきましては、製品一覧表をダウンロードの上、ご確認ください。

書類名 書類ダウンロード
対象製品一覧<マット・ボードタイプ>
対象製品一覧<ブロータイプ>

高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業(断熱リノベ)

2019 / 05 / 10
  • 省エネ関連
断熱リノベ対象製品
マグ・イゾベールの断熱材が、平成31年度「高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業」(断熱リノベ)の対象商品になりました。
 

「高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業」(断熱リノベ)の概要

既存住宅において、エネルギー消費効率の改善と低炭素化を促進するために、
高性能建材を用いた断熱改修を支援する、国による補助制度です。

 

◆本事業の詳細につきましては、一般社団法人 環境共創イニシアチブのホームページをご覧ください。


補助金交付の対象となる製品

対象製品 補助率 補助金の上限額
高性能建材
(断熱材・ガラス・窓)
補助対象経費の1/3以内 戸建て住宅:1戸あたり120万円※1
集合住宅:1戸あたり15万円※2
家庭用蓄電システム 設備費:2万円/kWh 補助対象経費の1/3 または
20万円 いずれか低い方
工事費:補助対象経費の1/3以内 5万円/台
家庭用蓄電設備 補助対象経費の1/3以内 5万円/台

※1  窓のみを改修する場合は40万円を適用する。
※2  集合住宅においても適用される。
例:補助対象費用を1/3にした金額が、集合住宅50戸の内、30戸が20万円、20戸が10万円の場合、
       30戸×15万円+20戸×10万円=650万円が補助金交付申請予定額となります。

マグ・イゾベールの対象断熱材製品

  • イゾベール・スタンダード
  • イゾベール・コンフォート
  • マグブロー
  • 床トップ  等

対象製品の詳細につきましては、製品一覧表をダウンロードの上、ご確認ください。

書類名 書類ダウンロード
対象製品一覧<マット・ボードタイプ>
対象製品一覧<ブロータイプ>

【最新】平成29年度省エネに関連する住宅施策

2017 / 02 / 09
  • その他
優遇制度・補助金事業
省エネに関する新築とリフォームの補助金、税制優遇制度と、H28年度とH29年度の変更点などが一目でわかる表をご用意しました。

マグ・イゾベールでは、省エネに関する新築とリフォームの補助金、税制優遇制度の補助金額、優遇額、公募時期などの情報の他、 平成28年度と平成29年度の変更点などが一目でわかる平成29年度省エネに関連する住宅施策一覧表」をご用意しています。

平成29年2月の最新版を公開しましたので、ぜひご活用ください。

一覧表は「優遇制度・補助金事業のページ」からダウンロードしていただけます。

住宅ストック循環支援事業補助金対応のグラスウールについて

2016 / 12 / 07
  • その他
住宅ストック循環支援事業補助金イメージ写真
補助金の内容とマグ・イゾベールの対象製品についてのページを公開。
 

平成28年度第2次補正予算措置で導入された、住宅ストック循環支援事業補助金と、適用可能なマグ・イゾベールのグラスウール断熱材製品についてご案内しています。

詳しくは「住宅ストック循環支援事業補助金対象のグラスウール断熱材」をご覧ください。

 

住宅ストック循環支援事業補助金対象製品イメージ写真
イベント情報
開催日: 
2016 / 09 / 20
カテゴリー: 
セミナー
場所: 
151-0053
東京都
東京都
代々木2-1-5 JR南新宿ビル7F
DAIKEN 新宿ショールーム
日本

「耐震」と「断熱」をテーマにリフォーム研修会を実施いたします。

かべ大将設計施工技術者研修会+断熱材研修会のご案内
かべ大将設計施工技術者研修会+断熱材研修会のご案内

大建工業株式会社様とマグ・イゾベール株式会社が合同で
「耐震」と「断熱」をテーマにしたリフォーム研修会を実施いたします。
リフォームの中でも、今後ますます需要が高まっていく分野に関する研修会ですので、是非ご参加ください。

 

日時、お申込書ダウンロード

 
日時 内容詳細・お申込書ダウンロード
5月16日(月) 13:00~16:00     定員につき 受付を終了いたしました
6月20日(月) 13:00~16:00    定員につき 受付を終了いたしました
7月19日(火) 13:00~16:00
   定員につき 受付を終了いたしました
8月22日(月) 13:00~16:00
   定員につき 受付を終了いたしました
9月20日(火) 13:00~16:00
 

場 所

DAIKEN新宿ショールーム(TOTO DAIKEN YKKAP 東京コラボレーションルーム )

東京都渋谷区代々木2-1-5 JR南新宿ビル7F
*JR「新宿駅」南口より徒歩5分
 

費 用 

費用無料

 

研修内容

(1)断熱材研修会(マグ・イゾベール) 13:00~14:00

   ① 断熱リフォームの基礎知識と施工のポイント
   ② 断熱リフォームによる効果
   ③ 補助金制度について(大建工業) 14:00~16:00

(2)かべ大将設計施工技術者研修会

   ① かべ大将による補強方法の概要説明
   ② 各施工仕様の設計・施工方法のポイント
 

平成27年度補正予算「住宅省エネリノベーション促進事業補助金」について

2016 / 04 / 01
  • その他
マグ・イゾベールの「高性能グラスウール断熱材」が、平成27年度補正予算「住宅省エネリノベーション促進事業補助金」の対象商品になりました。


マグ・イゾベールの「高性能グラスウール断熱材」が、
平成27年度補正予算「住宅省エネリノベーション促進事業補助金」の対象商品になりました。
 

住宅省エネリノベーション促進事業費補助金とは

住宅の省エネ化を図るリノベーションを促進するために、既築住宅の所有者等による高性能な断熱材や窓等を用いた断熱改修を支援すると共に、戸建住宅においては、この断熱改修と同時に行う高性能な家庭用設備(高効率給湯機等)の導入・改修支援も行うための国の補助制度です。

本事業の詳細については一般社団法人 環境共創イニシアチブのホームページをご覧ください。
 

補助対象商品


【対象商品の補助率と金額】
対象商品 補助率 補助金の上限
高性能建材
(ガラス・窓・断熱材)
補助対象費用の1/3以内 150万円/1戸※1
蓄電システム 定額5万円/kWh 補助対象費用の1/3又は
50万円のいずれか低い金額
高効率給湯器 補助対象費用の1/3以内 15万円
 

※1 集合住宅の全戸改修においても適用とする(例えば、集合住宅50戸を改修する場合は、150万円×50戸が上限額となる)。共用部である非住戸部を改修する場合は、  当該非住戸部のロビー、集会所、管理人室等を合わせて、上限額は150万円とする。
 (注1) ただし、高性能設備(蓄電システム・高効率給湯機)の導入・改修に係る補助金額の合計は、高性能建材を活用した改修に係る補助金額の合計以下とする。

【弊社 対象商品】

商品名 断熱材の詳細種類
マグラムダ34 高性能グラスウール断熱材40K相当
マグスーパーイエロー 高性能グラスウール断熱材16K相当
マグスーパーイエロー 高性能グラスウール断熱材24K相当
マグオランジュ 高性能グラスウール断熱材16K相当
床トップ グラスウール断熱材32K相当
床トップ剛床 グラスウール断熱材32K相当
マグロール グラスウール断熱材32K相当

弊社の対象商品の品番やスペック詳細はこちらをダウンロードの上、ご確認ください。