Architecture Student Contest 2024

サンゴバン国際学生建築コンテスト

Architecture Student Contestとは

創立350年のグローバル建材メーカーであるサンゴバングループは、“MAKING THE WORLD A BETTER HOME”という企業理念の元、建築・建設業界を担う未来の世代をグループ一丸となって支援しています。

Architecture Student Contest は全世界の学生を対象に2004年から始まり、今年で19回目の開催となります。各国からの学生が同じ課題で競い、国ごとに審査が行われます。各国の最優秀者には賞金に加え、世界大会への出場権が与えられます。

2024年はフィンランド・ヘルシンキ市の地域をテーマにモダンで持続可能な建築デザインのアイデアを学生の皆様から募集します。

応募資格

建築・デザインを学ぶ学生の個人またはグループ(1~3名まで)。国籍は問わない。本コンテスト応募時点で学生であること
(2023年度大学4年生及び修士課程2年生も可)。指導教員の登録が必要となります。

スケジュール

  1. プレ登録:ASCオフィシャルサイトにてチームアカウント登録※
    ※プレ登録のシステム最終〆切は2024年3月29日(金)ですが、プロジェクト作成に必要なツールのアカウントはプレ登録後に付与されるため、2月中のプレ登録を推奨します。
     
  2. サンゴバン社より各種ソフトウェアのライセンス提供、日本大会トレーニング資料提供
     
  3. プロジェクト作成
     
  4. 本登録:プロジェクト提出(〆切:2024年4月5日(金))
     
  5. 日本大会:2024年4月20日(土)@東京都内会場
    プレゼン、審査、講評
     
  6. 世界大会:2024年6月10日(月)~12日(水)@ヘルシンキ
    渡航費・滞在費は全額サンゴバン社負担

賞金

日本大会賞金: ​

  • 1位:20万円+世界大会@ヘルシンキへの出場権(渡航費・滞在費等は全額サンゴバン社負担)​
  • 2位:10万円​
  • 3位:  5万円​

世界大会賞金: ​

  • 1位:5,000EUR​
  • 2位:3,000EUR​
  • 3位:1,500EUR​
  • 特別賞・学生賞:1,000EUR

日本大会審査員

審査委員長 若林亮

株式会社日建設計​ デザインフェロー

1985年、豊橋技術科学大学修士課程を経て日建設計に入社。専門は建築意匠設計。設計の分野はシンボリックな超高層建築であるモード学園スパイラルタワーズをはじめ、環境建築としてトヨタインスティテュートグローバルラーニングセンターや瀬戸市立品野台小学校、さらに官庁建築では掛川市庁舎や岐阜県警察本部庁舎など多岐にわたる。これまで手掛けてきたプロジェクトは、公共建築賞(国土交通大臣表彰)やサステナブル建築賞(国土交通大臣賞)、JIA環境建築賞、BCS賞をはじめ多くの賞を受賞。一級建築士、日本建築家協会会員、日本建築学会会員、APECアーキテクト。

日建設計 若林亮氏

審査委員 掛上恭

住友林業株式会社 木材建材事業本部
ソリューション営業部 LCAチーム シニアマネージャー 
 

1989年入社。住宅事業本部に配属となり、戸建住宅の設計・工事管理業務を担当。
1992年~木造ユニット住宅の研究開発・性能表示制度導入業務を担当。
2006年~筑波研究所にて住宅の温熱環境・改修関連の研究開発、住宅・非住宅建築のライフサイクルアセスメントに関する調査研究に従事。
2022年~現部署にてOne Click LCA日本版のカスタマイズを担当。
一級建築士   

住友林業掛上氏

審査委員 柳瀬真紀

一般社団法人グリーンビルディングジャパン 共同代表理事

合同会社ウィリディスMEPエンジニアリング 代表社員

名古屋大学工学部建築学科卒業。株式会社竹中工務店で商業施設、オフィス、ホテル、福祉施設、生産施設、集合住宅、個人住宅など様々な用途規模の建築物の設備設計に約20年間従事。その後、第三者認証機関での経験を経て2017年独立。環境認証コンサルティング、ZEBコンサルティングなどを手掛けている。2023年より一般社団法人グリーンビルディングジャパン共同代表理事。LEED AP BD+C, O+M, ND, WELL AP, CASBEE評価員、技術士(衛生工学)、設備設計一級建築士など。

柳瀬真紀氏

応募方法

https://architecture-student-contest.saint-gobain.com/

  1. 上記HP(英語)を開き、”REGISTER NOW”からアカウント登録を行ってください。
  2. コンテスト規約、個人情報保護に関する規約等を確認の上、メールアドレス/お名前(英語 例:TARO YAMADA)/国(Japan)を入力し、アカウント登録をします
  3. 登録されたメールアドレスに確認メールが送信されますので、ログイン後、パスワードを変更してください。
  4. チームで参加する場合、代表で1名が上記1~3の手順でアカウント作成後、チームメンバーを追加します。ご自身の情報もStudent 1として登録して下さい。チーム人数の上限は3名です。
  5. 指導教員名を登録します。
  6. チームの登録が完了となります。
  7. チーム登録完了後、日本のサンゴバン担当者(寺尾)より、オンライントレーニング等各種ご案内のご連絡をさせて頂きます。
     

※注意※

チームとして登録ができていないと日本大会に参加することができません。1人チームの場合も必ずご自身をStudentとして登録し、指導教員名を登録しチームのプロフィールを完成させてください!